-

高齢出産の際に妊娠高血圧症候群になってしまいました。それ以来、若干血圧が高めになってしまって悲しいのです。薬を飲まなければいけないほどではないのですが、いつでもちょっと気になる。健康診断などでは妊娠以前の数値になることはなくなってしまいました。 そういったわけで、血圧測定器があると、自分でもついつい測ってしまいます。でもね、自分で自由に測ると意外と高くならないんですよねえ。 思うのは、「血圧って気分と絶対連動しているよなあ」っていうこと。確かに以前より高くなりがちではあるのだろうけれど、それは「きっと高くなっちゃうんだ。緊張するなあ」という白衣性高血圧にもなってしまっているせいもあるのだろうなと思います。ストレスを感じやすい性質でもあるのかなあ。なんにも考えずぽやあっと血圧を測ってもらっていた時代が懐かしいわ。 これ以上血圧が上がらないように、薬を飲むということにはならないように、適度な運動をして(歩いたり、走ったりすると血圧下がります!これも自分で経験済み)、ストレスを感じないように(これが難しいんだけどねえ)して暮らしていきたいです。

Category

リンク